このページはJavaScript対応のブラウザで見てください。
TOPへ

 ベンチのことなら おまかせ下さい!
 駅、バス停、商業施設、スタジアム等 幅広いニーズにお応えします!

RC-100AN
製品情報製品について技術情報会社案内




人に優しく環境に優しい製品をお届けします

廃棄や再利用にいたる製品ライフサイクル全体を通して
環境に優しい製品、環境に配慮した製品づくりを心がけています
 再生木材(廃木粉+再生ABS+ABS)再生木材を使ったベンチはこちら>>

屋外での使用にも最適

深みのある木の質感

廃木粉とプラスチックの複合化により木の「強さ
と温かみ」、プラスチックの「耐水・耐久 ・耐腐
朽性」を併せ持ちます。
風雨にさらされる屋外での使用にも最適です。
木粉を含んでいるので、木の風合いが楽し
めます。また、木のように腐らないので、質
感を長期間維持できます。

資源循環型素材

無公害素材

廃木材や廃プラスチック材を粉砕して、再び再
生木材として生産できる、資源循環型の素材
です。またリサイクルによる物性低下が少ないと
いう特長もあります。
ホルマリンや塩素を含んでいないので、燃や
しても有害なダイオキシンを発生しません。

 グリーン購入法適合商品
 再生ポリエチレン(再生高密度ポリエチレン)再生ポリエチレンを使ったベンチはこちら>>

100%再生高密度ポリエチレンを使用

ポリエチレン樹脂の安全性

ベンチ上材に使用している樹脂の原料には、回
収・処理された再生高密度ポリエチレンを使用
しています。


原料のポリエチレン樹脂は、使用中に有害
物質が溶け出したりすることがなく安全です。
また焼却時にも有害なガスが発生せず、焼
却炉を傷めることもありません。
 グリーン購入法適合商品
 再生ABS(再生ABS+AES)再生ABSを使ったベンチはこちら>>

再生ABSを使用

ABS・AESの安全性

原料には、回収・処理された再生ABSを使用
しています。また、耐衝撃強度が強く、耐候性
に優れたAESを表面層に用いた2層成形品と
しています。
原料のプラスチックは、使用中に有害な物質
が溶け出したりすることがなく安全です。

 グリーン購入法適合商品
 間伐材間伐材を使ったベンチはこちら>>

間伐材を使用

間伐とは森林を健全に育てるため、込みすぎた
林の立木を一部伐りとることです。間伐すること
により、林の中が明るく草木が育つようになり、
土壌も保全され、木が大きく育つようになります。

伐採された木材は間伐材とよばれ、当社の
桧を使用しているベンチにはすべて、この間
伐材を使用しています。


全国森林組合連合会認定品

CO2の削減に寄与

間伐材マークとは全国森林組合連合会が設
置する間伐材マーク認定委員会に申請し、認
定を受けたものだけが使用する事ができるマーク
です。

間伐材を使用することで、資源の有効活用
はもとより、地球温暖化問題の基となってい
るCO2の削減に大きく寄与し、健全な森林
の育成にも役立っています。
 間伐材を使用した商品全国森林組合連合会認定品
 溶融スラグ入りコンクリート脚

溶融スラグ入りコンクリート

安全性

コンクリート製脚タイプの製品には、溶融スラ
グ入りのコンクリートを採用しています。溶融
スラグとは、下水処理から出る汚泥を脱水・
焼却し、溶融処理したものです。
汚泥をリサイクルし、資源を守ります。

土壌汚染対策法では特定有害物質につい
て、含有量と溶出量の基準を定めています。
弊社が利用する下水汚泥溶融スラグは、こ
の基準値をはるかに下回っていますので安心
してお使いいただけます。
Copyright(C)2016 Molymer kinki all rights reserved.